6畳の部屋に50型テレビは置ける?実際に設置してみた

PR広告を含みます

最近のTVは画面が大きいものでも、中華メーカを中心に比較的安価に購入できるようになってきました。
今回は6畳の部屋に50型TVは設置可能なのか?について紹介していきます。

目次

50型のここがいい!

50型を買うメリットとして、何と言っても迫力のある映像を存分に楽しめること!
最近のTVはandroidTVが搭載されており、サブスクも楽しみ放題でネット動画を大画面で見る為の家電となっている印象すらあります、
余談になりますが我がのリビングのTVはFireTV stickを買った矢先毎日何時間も使うように、、
せっかくなら大画面でみたいですしね、、、


サウンドバーなんか買っちゃえば、大迫力でホントにオススメです!

50型のここがキツイ。。

6畳だと設置場所が結構きつい、、
存在感が強い、

個人的にはこの2つです。
また、最初の方は目が疲れる気がします。
画面サイズが大きいのもありますが、4K映像に慣れていないとなんか違和感というかで疲れるような気もしましたが、2週間もすれば慣れました。


案外余裕で置ける

50型TVの画面からの視聴距離は画面の高さの1.5~2倍が良いとされているようです。

6畳の場合、部屋の端から端まで余裕で3mはあるので、理論上は快適に50型を置いても楽しめるという事になります。

例として、画面の高さ約62cmのTVで測ると、1.5倍で93㎝、2倍で124cmの距離が開いていれば良いという事になります。余裕を持って3倍でも186cm余裕で6帖に収まります。

一例として私の部屋のレイアウトです。

ベッドに寝転んでTVを観てる事が多いです。端と端にある為充分な距離を確保出来ていると思います。
たまに床に寝転んでPC使いながら視聴する事もありますが、それでももうちょい近くても大丈夫そうかな?とい印象です。

一番の問題は部屋のレイアウト

視聴距離は実現可能な事は分かりました。
これより問題になってくるのは部屋のレイアウト問題。

TVの幅は1m以上ありますので、そのスペースをまず確保してあげないといけません。
見やすい場所、コンセントがある場所、動線の付近でないこととあれもこれも配慮する必要があります。

さらにTVを載せる物も必要になってきます。台ではなく壁寄せスタンドがオススメです。

まとめ

6畳の部屋に50型のテレビを置くことは十分に可能ですが、適切な配置やレイアウトを考えることが難所であり、それさえクリアしてしまえば実現可能だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次