システム調整中です。一部のページが利用できない場合があります。エラー発生時は時間をおいてお試しください。

ディズニーにカップルで行くと別れるって本当?!いまから出来る対策はコレ!

PR広告を含みます

今回はディズニーにカップルで行くと別れる説の考えられる原因とその対策を掘り下げていきます!
今からスマホ1台で出来る対策を詳しい書いて行きますので最後までお付き合いください!

目次

想定されるトラブル、、

  • ディズニープレミアアクセス(以下:DPA)、プライオリティパス(以下:PP)の登場とファストパス廃止によるシステム変更(特に注意)
  • 待ち時間
  • 混雑によるストレス
  • 疲労
  • 価値観の違い
  • 楽しみ方の違い

ざっとこんな感じでしょうか、、、なにかとあれもこれもトラブルになる要因が多すぎですが
少なくともこのサイト以外にも想定されるトラブルだとか対策だとかをお読みの方が多いと思われますので徹底的に調べている方は大丈夫なんじゃないかなと思っています←

不安を煽るつもりはありませんが、それぞれのトラブルについて見ていきましょう。

DPA,PPの登場

ディズニーといてば開園したらまずファストパス(以下:FP)!というイメージの方も多いと思います。
東京ディズニーリゾートではFPは廃止されており、代わりにDPAとPPが登場しました。

どちらもFPのような働きをする物でスマホアプリを用いて取得します。アトラクションに行って発行する事は出来ません。

DPAは有料ですが、時間指定が可能です。(先着順)
PPは無料ですが、時間指定は出来ません。(アプリで取得する時間は確認できます。開園時間から順番に時間が埋まっていきます)

DPA,PP対応アトラクション,ショーについて

変更になる場合があります。公式サイトやAppで確認してください。
DPA

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/guide/disneypremieraccess.html

PP


それぞれ新しいシステムな上、DPAは課金が必要です。
Youtubeなどに動画で使い方が分かりやすく説明された物がありますので、それをぜひご覧ください。
動画の方がイメージも湧きやすいでしょうし、なにより実際の画面を観れるのでいざ操作!となった時にスムーズです。

DPA,PPのコツ

個人的な意見ですがDPA,PPの取得のコツを書いておきます。

開園と同時に入園する場合は、入園ゲート付近から離れて取得する!

これだけです!ゲート付近は大量のゲストがいる為ネット(基地局)キャパを超えている場合が多いです。


開園ゲートでスマホいじっても中々ページが出ない経験をした方も多いと思います。

ですので、ゲートをくぐってその場で発行するのではなくなにかアトラクションに並びながらの取得がオススメです。

対策

DPA,PPの仕組みをお互い理解し、予めこのアトラクションではDPAを取得!と決めておく。
DPAは有料ですしそこそこのお値段もしますので、ここは相談して決めておきましょう。

また、通信制限中の場合はギガを買い足すなどして回復が必須です。

クレカがないと取得できません。また多くの場合3Dセキュアでの認証を求められますので
3Dセキュア認証パスワードを確認しておくと安心です。

まとめ
  • DPA,PPの仕組みを理解しておく
  • どのアトラクションで取得するか予め決めておく
  • クレカの3Ⅾセキュアのパスワードを確認しておく

(DPAの値段は高いものでも2000円なのでこれでトラブルを未然に防げると考えれば安いと思います。
相手が乗り気で無い場合には相手におごろう!くらいの勢いでもいいのかなぁと、、、)

待ち時間・混雑によるストレス

最大のトラブルの元とも言える待ち時間、、
閑散期でない限り人気アトラクションは90分待ち以上は当たり前です、、、
2時間以上待つ事も珍しくありません、、、

この待ち時間が中々厄介でかなり疲れますし、1日に何度も長時間並ぶと
どうしても疲労は溜まりますし、場合によってはイライラしてしまう事も、、、

最後におみやげやグッズを買うにも、閉園前はお店が非常に混雑します。
最後の最後に買えなかった、、ストレス爆発となっては台無しに、、、

対策

先ほど紹介したDPA、PPを購入して待ち時間を短縮するが一番確実かつ最短で乗る事が出来ます。
1、2個すぐ乗れるアトラクションがあると思えば気が楽ですし、イライラ軽減にも繋がります。

フードを待ち時間に食べる事もありですね!待ち列の途中にゴミ箱がありますのでゴミの処分にも困りません!

最後におみやげを買う!などですとお店が非常に混雑しますので、夕方頃の空き時間に購入するのがオススメです!


荷物になってしまいますがこの時間帯だとロッカーが空いている事が多いですのでロッカーに預けておくと快適です。値段も小型であれば400円とお手軽、パートナーと割り勘すれば200円ですね!
なおロッカーはMapを参照してください、パークから出なくても預ける事が出来る場所があります。

Mapではデフォルト表示でロッカーは表示されません。画面下部を操作し三つの点(一番右)を押す事でMapに表示されます。

価値観・楽しみ方の違い

ディズニーで楽しむ!と言っても楽しみ方は人それぞれで、アトラクションを乗りまくりたい!、パレードも事前に場所取りしてみたい!、フードをいっぱい食べたい!キャラクターといっぱい写真を撮りたい!と実に様々な物があります。

パートナー同士同じ楽しみ方であれば、問題ありませんがどちらか片方がアトラクションバリバリ楽しみたい派とパレードみたい派などに別れるとお互い話し合って決める必要が出てくる訳です、、

対策

  • お互いどのように楽しみたいか決めておく
  • お互いのやりたい事を組み込んだ予定に

まぁ出来る対策も中々難しいもので、こればかりはお互いの気持ちを思いやるという事しか出来ません。

ですが、楽しんでる彼女、彼氏は確実に可愛いと思えるはずですしお互いに思いやりをしてこそのカップルだと思うので!

過去のトラブル

さて、いくつかトラブルを紹介してみましたがもう少しどんなトラブルが起きる可能性があるか知りたいですよね。そんな時に便利なサイトがyahoo知恵袋

中々えげつない質問などもありますが、過去のトラブルの詳細や第三者からの視点で見れるのはここくらいです。
検索したい語句を入力し、site:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp とつく加えると知恵袋だけの検索を得られます。

いやそれ、明らかに彼氏、彼女が悪いでしょ!ってものからそんな些細な事から、、
と様々なトラブル事例があるのでとても参考になると思います。

全般に出来る対策

  • 前日ちゃんと寝る
  • 彼女、彼氏を楽しませる精神で行く
  • 適度な休憩を
  • 遠くからくる場合気候に注意し上着などの予備を

当たり前な事のように見えますがこれがマジで重要です、睡眠不足は体力勝負のディズニーでは致命的です。午前はいいかもしれませんが夕方あたりがホントに辛いことに、、、

どうしてもいう場合は、リポD(パーク内で販売はありません)やQPコーワ(パーク内で販売はありません)などの栄養ドリンクに頼るのもありです。。

遠方からくる場合は気候の変化に注意

案外ディズニーって3月でも普通に寒いです。。
雪国などから行って、千葉ならあったかいから大丈夫でしょ!荷物になるし!と薄着で行ったり
上着を持って行かないとかなり寒いことも、、、

気温が快適でないと体力を持っていかれるので要注意です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次