システム調整中です。一部のページが利用できない場合があります。エラー発生時は時間をおいてお試しください。

Alexa Echo showの使い道を模索してみた[意外な使い道3選]

PR広告を含みます

Amazonデバイスの1つで、セール中は良く投げ売りされている端末の1つであるAlexaデバイス、、
しかし、とりあえず買ってみたはいいけど、あんまり使い道がなく机の上に中々出番がなく放置されているAlexa搭載端末がどれだけ多いことか。、、

ということで、今回は色々と便利そう、意外と知られていない使い道を模索してみたという記事をお送りいたします。
3月のAmazonセールも近いているので、Alexaの使い道はなにがあるんだろう?という方の参考にもなれば嬉しいです。

目次

届いて2週間後にはあんまり出番がない問題

届いてすぐはやたらと、天気やらなんやらを毎日聞いたり、特に意味のない質問をしてみたりと
そこそこ使っている方が大半だと思われます、、ですがこれが2週間くらい経つとマジで話かけなくなるんですよね。

飽きるというか、天気ならスマホで見た方がピンポイントで見れるし、、サクッとみれたりとわざわざ聴く必要もないですし、Alexaでビデオ電話が!がAmazonではPRされていますが、毎日するものでもないですし、相手にはAlexaアプリかデバイスを持ってないとダメなんですよね、、

それならLINEでいいや、、ってなっちゃいます、、

デバイスの買い足し

Alexa単体で持っていてもあんまりこれといって新鮮味がありません。

スマートホーム化やFireTVの操作にも対応しており組み合わせるととても便利です。
セール時、この組み合わせの端末もよく安価に販売されるので要チェック。

個人的に一番オススメの組み合わせデバイスはこちら。
TVやシーリングライトのリモコンを取り込む事が可能でアプリで設定すればAlexaで制御出来るようになります。

例えば、音声でTVの電源を入れて、電気をつけて、消してなどをやってくれます。
朝電気を自動で入れて欲しいという時は、繰り返しで自動的に実行する事や、Alexaに頼んで7時に電気を付けてと頼めばつけてくれます。

アイデア次第であれもこれも出来ちゃう製品です。

Bluetoothスピーカーとして使う

もはや、スマートスピーカーである必要なくね?みたいな境域に到達してしまっていますが
これが結構便利です()

音楽をバリバリ聴くとかには向きませんが、スピーカーがないPCや、スマホより大きい音で聴きたい!という時にはいいかなぁと思います。

ペアリングをするにはAlexaアプリを使って設定する必要があります。
1度接続すれば、次回以降は自動的に接続出来るようになります。

あと、低音がやたらと強調され響くのでちょっとバスを下げるのがオススメです。

目覚まし時計代わりに

スマホの目覚まし時計にはない機能として、音声でAlexaアラーム止めて
などと話かけないとアラームが止まりません。

そりゃそうだろって感じかもしれませんが、案外これで目が覚めるんですよね。
スマホとかのアラームだと止めて、もう一回寝ちゃうという事もよくありますよね。

ですが、声で止めてと言うのはちょっとパワーを使うのか目が覚めるんですよね。
朝に弱い方オススメです、、、

最後に

結局ありがちな感じなような気もしますが、だれかの参考になれば嬉しいです。
暇してるAlexa君が1台でも減ればなと思います()

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次