システム調整中です。ページが上手く表示されない場合は再読み込みしてください。

BlackView A200 Proが日本上陸!スペック紹介

PR広告を含みます

最近日本でも、タブレットやスマホを展開しているBlackView。
選択が中々ないAndroidタブレットも多数展開しており、Android派の私からは、Androidタブレット盛り上げてくれて大好き!と思っています。

あわせて読みたい
Harman Kardonスピーカー搭載!新しいandroidタブレットの選択肢Blackview Tab 18 androidタブレットは選択肢が少なく、選択肢が少ししかないみたいな状況が続いていますがBlackviewから新しい選択肢が登場しました!今回はそのスペックを見ていきたい...

そんな、BlackViewさんが今回120Hz,湾曲AMOLEDディスプレイ、画面内認証それでいて
お値段4万円台(定価)というコスパに優れたスマホを日本でも発売しました!

Amazonで購入可能でアリエクなどで輸入する必要もありませんし、技適もありますので申請する必要もありません。

提供:Blackview
この記事にはプロモーションを含みます

目次

Blackview A200 Proのここがすごい!

  • AMOLED&120Hz湾曲ディスプレイ搭載
  • トリプルカメラ(メイン、リア、マクロ)
  • 24GBの大容量RAM(12GB RAM+12GBの仮想RAM←ROMから拡張します)
  • 66W高速充電
  • 指紋が付きにくいディスプレイ
  • 画面内指紋認証搭載(光学式)

すごすぎませんかこれ()
これで定価が、4.2万円です!

しかも、セールでさらに安くなっていますw

先程Amazonを確認した所4000円OFFクーポンが配布されていました(2023/12/17 20:50現在)
しかも、2023/12/19~2023/12/24までの間さらに10%引きに!
これめっちゃ安くないですかw

クーポンコード:BRR8X678

[amazon asin=”B0CC5BRRJS” kw=”BlackBiew”]

デザインが可愛い!

このデザインめっちゃ可愛いですよね!
しかも、指紋もつかないボディ。指紋べったりつくと悲しいですから、、
自分は、体質の問題なのかガラス風のスマホを使うと指紋だらけになりますw

AMOLED&120Hz湾曲ディスプレイ

https://d2kbvjszk9d5ln.cloudfront.net/yshop/a200pro_img/63db3a6aa4626412614be5c897bd706a.webp

ハイエンドスマホによくある、画面のふちが曲がっているタイプの画面です。
画面が曲がっていることにより、より高い没入感を得られます。

他にも、このスマホにはAMOLEDと120Hzという10万クラスのスマホにしかない特徴も!

AMOLEDとはなんぞや液晶とは何が違うんやというこ事ですが
まず、高いコントラスト比と真っ黒な表示が可能なため、映像や写真がより鮮明で引き立ちます(電気屋さんで、メリハリのある黒!とよくPRされていますよねー)

色再現性も豊かで、広い視野角での視聴が可能それでいて省電力なのが特徴です。

しかし、このAMOLEDって高いんですよね、なので普通はフラグシップ級のスマホにしか搭載されません。ミドルクラスの価格で搭載してきたのはすごいなと思います。

トリプルカメラ

カメラ性能のコラージュ。
メイン、リア、マクロ、インカメラの性能まとめ

カメラもしっかり作りこまれており、メイン、超広角、スーパーマクロと必要十分なレンズが搭載されています。

Smart-ISO Pro紹介
高ISOと低ISOの2つの画像を組み合わせることで、より高画質

他にも、デジタルの苦手を克服する機能も組み込まれておりカメラもしっかり作りこまれている事がわかります。

ポートレート、ナイトモード、パノラマ、HDR、ビューティーといったモードも搭載しておりカメラアプリも機能豊富なのが高評価できますね。

24GBの大容量RAM

24GBのRAMつまりメモリーを搭載しています。
普通のスマホは8GBとかで24GBも詰めるのは中々ないと思います

なお、24GBの内訳は12GB実装RAM+12GB仮想RAMです。
仮想RAMはROMの12GBを利用します。そのため仮想RAMを利用するとROMは実用量よりも12GB少なくなります。


ROM(内部ストレージ)は256GBで必要十分な容量があり、色々積み込めますね。

Soc紹介

CPUはHelio G99でAntutuスコアは43万点との事です。

66W高速充電に対応

最近、Androidスマホでは充電速度がよくあげられるのですが、こちらも66w対応で急速充電可能です!20分で50%充電出来るとの事です

某ハイエンドスマホでさえ20wですしね、、まぁこれは某スマホが遅すぎる問題もありますが

それはさておき66wって早い部類に入ります。

仕様

引用

Blackview Official Store
Blackview A200 Pro AMOLED ディスプレイフォン 12+256GB - Blackview Global Blackview グローバル ストアで、AMOLED ディスプレイ、120Hz ディスプレイ、66W 高速充電、5050 mAh バッテリーを搭載した Blackview A200 Pro フラッグシップ スマートフ...

まとめ

キャリアに値引き規制が入ったり、ハイエンドを日本市場で投入しない海外メーカー、某社のキャリア版限定絵文字など相変わらずカオス状態な日本のスマホ市場。

そんな中に、この価格でこの機能のスマホが日本でも発売されたのはめちゃくちゃいい事ですし、ミドルクラスのスマホの進化もすごいですね。

あわせて読みたい
驚異の1万円台で120Hz!Blackview SHARK8のスペック紹介 プロモーションを含みます。ご覧の記事はBlackView様の提供です。Aliexpressのセールで1万円台で120Hzというコスパがすごすぎるスマホです! 【カラーラインナップ】 カ...
あわせて読みたい
[PR]Blackview Tab10 WifiがAmazonでセール予定! この記事はBlackview様の提供です。プロモーションを含みます。今回Blackview様よりセールのお知らせを頂きましたので共有します! 【セール価格と期間】 まずは、セー...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次